09−キフツゲイト・コート・ガーデン   Kiftsgade 2009.6.28






ローズボーダーの突き当たりに彫刻の椅子が




この白い房状花のつるバラの名は
「キフツゲイト」
1918年にこの館に移り住んだオーナーが、その後購入したバラが新品種のキフツゲイト
今は赤ぶなの大木に巻きついて25m以上になり、
←イギリスで一番大きなバラといわれています。