Autumn 33                      武田尾                H24.11.20
JR武田尾駅→廃線跡(トンネル2ヵ所)→親水広場→亦楽山荘(宝塚桜の園)→武田尾駅
上記のコースを「さくら守の会」のリーダーの案内で歩きました。
設定日も紅葉見頃に合わせて下さったので見事な紅葉を見る事が出来ました  

「さくら守の会」はさくら博士と呼ばれた笹部新太郎氏(1887−1978)が桜の品種保存や接ぎ木などの研究に
使用した演習林 の整備などを行っているボランティアグループです。   


駅から武庫川沿いに10分余り上流に行くと温泉旅館が数軒



イタドリの葉もこんな色に


アキチョウジ(秋丁子)




駅に戻り廃線跡を歩く



親水広場から山道に入る
桜坂ーさくらの道ー東屋―隔水亭へ



ヤマザクラ



カゴノキ