Autumn 45        10/03 おっこさん・めっこさん  10/15 山の辺の道

1  雄岡山(おっこさん)・雌岡山(めっこさん)                2015・10.03

          名前につられて登りました。神戸市西区のある山で、ふるさと兵庫100山に選ばれているそうです
    神戸電鉄 緑が丘駅(三木市)をスタート241.2mのおっこさんに向かいます。一旦下り2K 離れためっこさん(249M)に登ります。


雄岡山頂上
どちらの山も古くから信仰の対象になっていたそうです

241.2mからの眺め



雌岡山頂上
神出(かんで)神社

249mからの眺め

肉眼では右端に明石大橋が見えました

 Ⅱ                  山の辺の道               2015.10.15    

山の辺の道は三輪から奈良へと通じる最も古い官道で、この道を中心に交通の要所として発展しました。
古代の面影を残し、万葉人の息遣いを伝えてる天理から桜井までは東海道自然歩道に指定されています。
今回は長岳寺ー大神神社のコースを歩きます
JR柳本下車ー長岳寺―桧原神社 ̄大神神社ーJR三輪駅


黒塚古墳

長岳寺  
日本最古の鐘楼門(重文)

     


本堂
長岳寺は弘法大師が開いたと寺伝にいう古刹です
盛時には42の堂宇があったそうです

本尊は阿弥陀三尊(重文)で
右の写真は
脇侍の観世音菩薩と多聞天です



今日はお祭のようです 子供の御神輿を見かけました

黄金色の田の向こうに広がる大和盆地



三輪山(467m)
大神神社のご神体である聖なる山



この立て札が目に留まりました

道中いたるところに歌碑が立っていましたが
無人の売店(野菜など)の方に注目でした



桧原神社
本殿はなく三つ鳥居だけが建つ

正面に二上山


大美和の社展望台
遠景に左から金剛・葛城・二上山その手前に大和三山

天香具山                耳成山           畝傍山               
              


大神神社(三輪明神)
背後の三輪山をご神体とするわが国最古の神社
本殿はなく桧皮葺の豪壮な拝殿の奥に三つ鳥居が建っているだけ