Autum50                    安曇野・蓼科 初秋の旅              ’16(H28).9.11~13

今回の旅は自由旅行です。
9/11    新大阪―名古屋(新幹線ひかり―松本(中央線特急しなの)ー穂高(大糸線)

初日の夜は「阿智村星空ツアー」に参加
天気予報悪く満天の星は絶望に近かったのが、なんと「神ってる」という表現がぴったり
半月の影響もあり満天とはいえないまでも、織り姫、彦星、カシオペア、白鳥座、金星、土星見る事が出来ました。
ロープウエイで15分1400Mの山上で寝転んで30分間の星空ウオッチングでした。

ダイヤモンド安曇野温泉ホテル7年前と同じホテルです
9/12    安曇野周辺の主な見どころは7年前廻りましたので、今回はホテル近くを散策


ミズヒキソウ

つゆくさ

イヌタデ


戦後間もなく(S22年から)始まった放送劇”緑の丘の赤い屋根・・・♪♪”の舞台になった建物です。
今は青少年健全育成施設としてこの地に移転復元されました。




松尾寺

室町時代末期の建築様式


水車小屋
初夏にはミズバショウの花が見られるよう

からたちの実
♪ からたちも秋はみのるよ
まろいまろい金の玉だよ♪
北原白秋




道祖神 いつ頃造られたのでしょう


ワレモコウ

車窓から白い花のそば畑をよく見かけました。当地は蕎麦処、
お蕎麦屋さんがあちこちに、ホテルお勧めのお蕎麦屋さん「穂高
城」に出かける。
残念!臨時休業でした。

列車で移動 蓼科へ  穂高―松本経由(特急あずさ)-茅野(ホテルへ送迎バスで35分)

エクシブ蓼科 正面ロビー
内装、設備、お食事すべてハイクラスで
ちょっぴりリッチな気分を味わいました

9/13 
3日目の朝、せめてホテルの散策路を歩きたかったのですが、雨ひどく回復の見込みなさそうなので、
今日の観光はあきらめ予定より早く引き上げる事に

茅野―塩尻―名古屋(特急しなの)-新大阪(ひかり)