Spring 16 三田市小柿 「風の庭」         `10. 5. 1

世界の草花を研究されている東アジア野生植物研究会主宰の森和男さんの自宅のお庭です。
JR三田からバスで40分、田園風景広がる一帯にあります。



  森さんのお家を囲んで広さ約200Mのガーデンがあります


ラケナリア


八重アネモネ・コロナリア

イカリソウ


庭のあちこちに
奥様が描かれた作品が

ユキモチソウ

カントウ・イワウチワ




ドデカティオン

   八重バイカ・カラマツソウ


ベルゲニア・オメイエンシス

チシマルリオダマキ


レウイシア・スーザー


シレネディオイカ



素心キビヒトリシズカ



アメイジング・グレース

帰りはのどかな里山風景を楽しみながら1時間余り歩いて、バスに乗る。
道端に日本のタンポポ、スミレも咲いて一大発見したような気分に。。
ソメイヨシノは葉桜になった頃なのに桜並木発見、近づいてみるとなんという種類なのでしょう?
お団子のように固まって咲いている桜が満開でした。
そこは高平ふるさと交流センターという施設でした。

三田市高平ふるさと交流センター