Spring 25           京都御苑              H25('13)3.26

御所御苑は江戸時代200もの宮家や公家の邸宅が立ち並ぶ街でしたが、明治になり都が東京に移されてから
これらの邸宅が取り除かれ、その跡地が公園として市民に開放されました。

苑内には100年を超える樹林が育ち旧公家屋敷跡、庭園など歴史的遺構が点在しています。


オガタマノキ
大木を見上げると似つかわしくない可憐な花が・・・
調べるとモクレンの仲間の木でした
苑内に多く植えられているそうで神代榊とか古代榊との呼び名も。
巫女が舞う時に持つ鈴に実が似てるそうです


出水のしだれ桜





       出水の枝垂れ桜  こちらからの姿が一番美しいかな



桃林(はなもも)


モクレンの大木です

近衛邸跡
この周辺には約60本の桜が植えられています。
その中でも一番の名木が下の枝垂れ(糸桜)です。




       M氏から送られて来た 3日前(3.23)の 近衛邸枝垂れ桜 の写真


公家さんや宮様も見てきたのではと思われる
松の大木です