セント・ジョーンズウット  St.John's Wood

ロンドンの中心地から北へ地下鉄で10分のセント・ジョーンズウット駅、その駅近くに数年間、娘が住んでいました。


朝、ラッパの音と、蹄の音で目が覚めることがありました。
近くのセント・ジョーンズウット・バラック(兵舎)の馬達の朝のお散歩です。
        


          
近くの公園は、時にリスの姿も見かけるうっそうとした緑に囲まれ、
花壇には四季折々の花が植えられていました。
     お花見も(桜)楽しみました。
       

    



ご近所のフラット(日本で言うマンション)イングランドの旗が
揚がっています。サッカーWカップで対アルゼンチン戦(’98年6月)             間近の時でした。


近くのパブ

            


     リトル・ベニス Little Venice

18世紀から19世紀にかけて多くの運河が建設され商工業の発展に貢献しました。
今はすっかり時代に置き去りにされていますが、昔ながらの船は遊覧船として利用されています。
ロンドン中心部の北を巡る運河、リージェント運河の基点はリトル・ベニスでロンドン動物園経由45分で終点カムデン・ロックに着きます。

              


運河に懸かる橋の上におしゃれなカフェがありました
      そのカフェからの眺めです


 
                      
 
             バッキンガム・パレス・ガーデン Backingham Palace

         

                                         ゲートの向こう側、緑の茂る所はグリーンパークです