Summer 17         初夏の六甲高山植物園       H23(’11).5.19

六甲ケーブル山上駅から高山植物園に行く前に、「保塁」という所に連れて行ってもらいました。
これまで何度も六甲に行きましたが、初めての所です。


山上駅から車道を西へ数分、この標識から林に分け入ると保塁岩に

階段造られています


岩の先端に立つと眼下に神戸の海と街が広がる絶景が・・・
生憎、黄砂のためか少しもやっていましたが


シロヤマブキ

イカリソウ


             A L P I N E  B O T A N I C A L  G A R D E N
     六甲山頂付近、海抜865Mにあり北海道南部に相当する気候を利用し
高山植物を中心に世界の寒冷地植物、
六甲山自生植物など、約1500種を栽培しているそうです。



サラサドウダン


オオイワカガミ

ミツガシワ

ヤグルマソウ



シャクナゲ


        
ツクシシャクナゲ


チングルマ

オキナグサ

      ミヤマオダマキ


イリス・クリスタータ


シレネ・ユニフロラ

チゴユリ



こんなシャクナゲも




バイカイカリソウ

クロユリ


ヤマブキソウ


ホソバヒメウスユキソウ
谷川岳、至仏山に分布する
エーデユワイスの仲間

クマガイソウ

シーニゲプラッテ


クリンソウ

この時期の代表的な花で、木道の沿って
その群落が見られます



ゴヨウツツジ
見事な大木で花もまさに見頃でした。昨年はこれほど花付きが良くなかったとか ラッキー!
愛子さまの御印の木です。


ゴヨウツツジ

ゴヨウツツジ