Summer 36                 琵琶湖畔一周ガーデン巡り ローザンベリー多和田 他           ’16(H28)5.28

枚方の京阪園芸に立ち寄った後は琵琶湖の東側(米原市)から西側(高島市今津)最後は大津市と
3か所のガーデンを訪ねます


つるバラとヒノマルウツギ
京阪園芸

こちらは主に苗の販売

「かおりかざり」
今人気のバラだそうです
四季咲きで,咲くごとに色が変わるそうで
このバラの鉢が沢山並んでました


ローザンベリー多和田
グランドオープンしたのは5年前とか、ガーデンだけでなくいろいろ体験できるコーナーもあります。
「からだ思いのビュッフェレストラン」もあります


お花の衣装をまとった人形がお出迎え



ガーデンショップに飾ってありました

クロード・モネ

、   レンガの階段を下りると小さな橋その周辺に
クレマチスのコーナーが



ジョセフィーヌ

咲き始めは右のように緑がかっています



ナツロウバイ








ドラゴンが見守るバラ園は開園して未だ2年とか

多和田さんのブログから写真拝借



センダン 黄色い実をつけたセンダンは良く見ましたが花は初めて

センダンの花をアップにすると





ワインセラー(オーストラリアワイン)を囲む花花



白い花はオルレイヤー紫は?


ずっと説明をしながら案内して下さったオーナー

こんなアジサイも (ハンギングバスケット)

コテージ樹樹

車道から山道を上る事15分1軒のコテージ(貸別荘)があり、その前庭は花花で埋め尽くされていました
有機肥料でガーデンハックルベリーを育て、そのコンフィチュールを造ってられます。






ポールズヒマラヤンムスクの大木
これは1本の木ですが全体が撮れません 左はそのアップ


びわ湖大津館
湖畔にあり建物は旧琵琶湖ホテルで、昭和9年外国観光客誘致のため建てられ、
外国の有名人も宿泊されたその写真の展示もあります。
4年前の丁度今頃来たことがあります。ガーデンは更に良くなってるのではと楽しみにしていましたが、
薔薇は元気でしたがバラと共演する花が少なく、ちょっと期待外れでした。