Summer 48         桂離宮 ・大原野神社     '19.6.04
桂離宮の予約時間前に昼食、その食事処(うお嘉)の近くに
大原野神社があり立ち寄りました。

大原野神社
桓武天皇が奈良から長岡京に都を移した頃(784)藤原氏の人々が
この地に氏神である奈良春日大社の分霊を移し祀ったのが始まり


この池は猿沢の池をまねて造られた




春日神社の分霊を祀ってるため

狛犬でなく鹿
桂離宮

17世紀の初めから中頃までに八条の宮初代智仁親王と二代智忠親王によって
造られた日本最古の回遊式庭園で日本庭園として最高の名園と言われています。
その中に日本古式建築の美が見られる建物が建っています



御幸門



外腰掛

州浜の向こうに 松琴亭


天橋立  (石で表しています)




松琴亭


松琴亭

中央に複雑に入り組んだ池があり、その中の大小五つの中島に
いくつもの橋が架かっています



橋を渡り振り返ると松琴亭


賞花亭 苑内で最も高い中島の上にあり、消夏のための小亭


園林堂


園林堂


笑意軒 田舎家風の茶室



書院 (新御殿・中書院・古書院)
1615年頃山荘の造営を起こされ1662年ごろまでに
ほぼ今日にみるような山荘の姿に整えられた。
創建以来永きにわたり火災にあうこともなく殆ど完全に創建当時の姿を伝えている。



月波楼
月を見るのによい位置にある茶亭

月を深く愛した智仁親王によって月を眺める
ためにつくられたと言われる桂離宮

中門
この門を入ると突き当りが
書院の玄関