Winter 11                初冬の近郊散策                        ’10.12月

        T 三木方面へ                  12.04
              神戸電鉄の恵比寿駅下車 → 岩壺神社 → 慈眼寺 → 八雲神社 → 竹中半兵衛の墓 →恵比寿駅
                のどかな田園風景が広がっていました。


岩壺神社

ユーモラスな狛犬さん



慈眼寺(じげんじ)
646年の開祖で1339年に再興された曹洞宗のお寺
紅葉の寺として有名ですが既に敷きもみじでした。

この奥に鼠小僧次郎吉のお墓があります



八雲社(やくもやしろ) 秀吉ゆかりの宮 
 能舞台

岩壺神社にも能舞台がありました



青空にセンダンの黄色い実が映えます

近畿自然歩道の標識
近畿自然歩道とはと、調べる
多様性に富んだ自然や各地に点在する古都や寺院などを
帯状に結んだ道
で、近畿2府7県に広がる総延長
3258Kの道。

秀吉と共に各地に転戦し殊勲を立てた軍略兵法家。
三木城攻防戦の折、病を押して療養先の京都から
駆け付けたが、36歳の若さでこの地で亡くなり、
秀吉が遺体に取りすがって泣いた」との説明が
お墓の前にありました。



U  西宮かぶとやま周辺 
            ’10 12.16

            甲山を見下ろす場所にある宿(六甲保養荘)でランチをして西宮市立緑化植物園へ


展望会議室から
あいにくの曇り空ですが大阪市内のビル群もかすかに見える
夜景はさぞかしと思われる

緑化植物園   

寒さに負けず桜もばらも咲いています 名残の紅葉も