Winter 18                 下鴨神社                      H25.1.5     

平成25年の初ウオークは京都下鴨神社です。
阪急四条河原町から鴨川沿いに正面に比良山系を、そして川面に泳ぐ水鳥たちを
見ながら約4キロの道のりを歩くと加茂川と高野川の合流地点にある下鴨神社に着きます。


三条大橋

 下鴨神社
        下鴨神社の参道沿いに広がる広大な森「糺の森」を歩くのも楽しみにしてたのですが、前回訪ねた時と様子が違っていました。
        太古の面影を残す森との説明もあるのですが・・・この森は落葉樹が多く冬は明るい森になるとの記述を見つけ納得。
         参道からもっと深く分け入れば「森の中に4つの小川が流れ源氏物語や枕草子にも登場」する場所が見つかるかもしれません。
         それは後日の課題にして。 この神社とこの森は世界遺産に指定されています。

楼門


この神社の神紋 フタバアオイ



舞殿

今年の干支

橘殿


神社のHPより
         蹴鞠始め
「新しき年の初めに キックオフ 」とパンフに。
昨日(1月4日)がその日だったようです

平安貴族により宮中で行われた優雅な遊び

明治維新後一時廃れたが現在も保存会がつくられ受け継がれている。
この伝統スポーツの特異なのは、勝敗がない事。 相手が受けやすい毬をける事が蹴鞠の道だそうです。