Winter34         星のブランコ (大阪府民の森 ほしだ園地)        (H29) ’17.12.07       

国内最大級の木板板人道吊り橋。長さ280m高さ50mで橋から見る360度の景色は圧巻との
コピーに惹かれてツアー参加しました。ハイキング中級向きのマークが付いていて大丈夫かな?と思いましたが

JR東西線河内磐船スタート古いお屋敷の間を縫って田畑広がる里山そして天野川
(生駒山系を水源とする古今和歌集にも詠まれている)沿いを歩く事約1時間で ほしだ園地入口に到着



ほしだ園地入口

クライミングウオール



ようやくブランコが見えてきました

紅葉見頃はやや過ぎたようですが絶景です(残念!逆光)



橋の真ん中でちょっとブランコしました



280mを渡りました



展望台からブランコを見下ろす 京都タワーも見えます

下の写真は ほしだ園地のホームページにアップされた1週間前(11/29)の写真です




ガイドさんの案内で「家康ひそみの藪」「旗掛け松跡」「神祖営跡の碑」と徳川家康ゆかりの地を巡りJR星田駅へ
又この地域は京都大阪を行き来する貴族、武士達の保全のため屋敷は遠目遮断
(辻つじで少しずらしたりT字型や曲折させたり)になっている所も案内され今も残っている事に感心する。


神祖営跡の碑

遠目遮断に造られている地域